「ミロコマチコ いきものたちのおとがきこえる」

「ミロコマチコ いきものたちの音がきこえる」

2017年7月8日(土) 〜 2017年9月3日(日) 開催中

佐野美術館  絵画(絵本)

(いま)話題(わだい)絵本作家(えほんさっか)、ミロコマチコが佐野美術館(さのびじゅつかん)にやってきます!彗星(すいせい)のごとく登場(とうじょう)し、デビュー(さく)『オオカミがとぶひ』(イースト・プレス、2012年)で、(だい)18(かい)日本絵本賞(にほんえほんしょう)大賞(たいしょう)受賞(じゅしょう)、その()()だたる絵本賞(えほんしょう)(そう)ナメにしている作家(さっか)です。ミロコマチコは、(たぐい)まれな色彩感覚(しきさいかんかく)独自(どくじ)造形表現(ぞうけいひょうげん)、そして、もとは人形劇作家(にんぎょうげきさっか)目指(めざ)していたということからもわかる、(ゆた)かな言語感覚(げんごかんかく)によって作品(さくひん)()()しています。

本展(ほんてん)では、最新作(さいしんさく)(ふく)絵本(えほんえ)原画(げんが)をはじめ、絵画(かいが)立体作品(りったいさくひん)など、(やく)150(てん)展示(てんじ)します。

チラシ

≪ゾウ≫(部分)2014年

内容・見どころ

過去最大規模(かこさいだいきぼ)個展(こてん)となる本展(ほんてん)は、作品(さくひん)を5つの(しょう)大地(だいち)をふみならす」「そらを()く」「ひびく(よる)」「芽生(めば)えのうた」「(にわ)のこえ」で構成(こうせい)します。()()きとダイナミックに(えが)かれた動物(どうぶつ)たちは、()るものを()きつけてやみません。

また、絵本作家(えほんさっか)として国内外(こくないがい)(たか)評価(ひょうか)されるだけでなく、画家(がか)として個展(こてん)中心(ちゅうしん)(おお)くの作品(さくひん)発表(はっぴょう)し、天井絵(てんじょうえ)壁画(へきが)などの大型作品(おおがたさくひん)やライブペインティングなど多方面(たほうめん)でも活躍(かつやく)しています。

(いま)もっとも注目(ちゅうもく)作家(さっか)、ミロコマチコのすべてを()ることが出来(でき)展覧会(てんらんかい)です。ぜひお()しください。

≪ご飯を待つ4匹≫ 2016年

 

≪飛び方≫ 2011年

 

≪グランドガゼルもまってる≫ 2010年

 

≪ゴリラ≫ 2010年

ミロコマチコさん来館記念(らいかんきねん)イベント

■「ミロコマチコさんサイン(かい)

日 程(にってい):7月22日(土) 15時半 ~ 16時半

会 場(かいじょう)佐野美術館(さのびじゅつかん)(かい)ロビー

※サインは当館(とうかん)ショップにて購入(こうにゅう)した、ミロコマチコさんの書籍(しょせき)(かぎ)ります。

 

■「ボランティアの絵本(えほん)()()かせ」

日 程(にってい):7月8日(土)、29日(土)、8月5日(土)、19日(土)

14時~

会 場(かいじょう)佐野美術館講堂(さのびじゅつかんこうどうさの)

申込不要(もうしこみふよう)聴講無料(ちょうこうむりょう)


)

詳細情報

名称 「ミロコマチコ いきものたちの音がきこえる」
会場

佐野美術館

美術館・博物館情報を見る

観覧料

一般・大学生:1,000円(800円)

小・中・高校生:500円(400円)

※( )内は15名以上の団体料金

※毎週土曜日は小中学生無料

※8月1日(火)は入館無料(創立者・佐野隆一翁生誕日)

※8月21日(月)は1割引(県民の日)

※ 静岡県内の小学生はキッズアートプロジェクトしずおかミュージアムパスポート提示で無料
会期 2017年7月8日(土) 〜 2017年9月3日(日)
開館時間

10:00~17:00(入館受付は16:30まで)

休館日

木曜日

ウェブサイト

http://www.sanobi.or.jp/

http://www.sanobi.or.jp/exhibition/mirocomachiko_2017/

感想を書く




美術館情報

静岡県三島市中田町1-43

TEL:055-975-7278 (10:00~17:00)
FAX:055-973-1790

佐野美術館

この館の展覧会情報

新着展覧会情報