第2回「プロの技体験!出前講座」が開催されました!

「プロの技体験!出前講座」の2回目が22日、静岡市立水見色小学校で行われました。講師は前回に引き続き 静岡市出身の切り絵アーティスト福井利佐先生。午後の5,6時間目(図工の時間)を使ってワークショップ『校 名「水見色小学校(みずみいろしょうがっこう)」をデザインしよう!』を開催しました。

全校児童11人の小規模小学校ですが、子どもたちのほか、先生、保護者、地域の方々を含めた約40人が参加。真剣に紙と向き合い、水見色の特色がいっぱい詰まった素晴らしい作品を完成させました。

元気よくあいさつができる子どもたちと、心温かい先生、保護者、地域の方々と一緒になって取り組んだワー クショップは、運営スタッフにとっても素晴らしい体験となりました。水見色小学校の皆さん、ありがとうございました!

d141022_01

まずはじめに、校長先生、教頭先生が、福井利佐先生のことを紹介しました。

d141022_02

福井利佐先生登場!体育館を会場に、子ども、先生、保護者、地域の方々約40人が参加しました。

d141022_03

福井先生のまわりに集まって、切り絵について学ぶ子どもたち。

d141022_04

切り絵練習用の紙に、線と丸を書き加えデザインします。

d141022_05

デザインが終わったら白い部分を丁寧に切り抜きます。みんな上手でした!

d141022_06

校名をデザインする前に、水見色小学校や地区の自慢、特色を挙げてもらいました。

「ホタル」、「ミズバショウ」、「清流」、「イノシシ」、「茶」などなど、水見色は自然豊かなんですね!

d141022_07

「水見色小学校」と「みずみいろ」の文字をそれぞれ一文字ずつ担当を決め、先で挙げた地域の特色を盛り込んでデザインします。

上級生は難しい漢字を担当しました!

d141022_08

図鑑なども参考にしながら思い思いにデザインしていきます。

d141022_09

デザイン化が終わったら、文字を切り出していきます。

「水」を羽を広げた蛍に見立てたデザインですね!素晴らしい発想!!

d141022_10

担当した文字に、様々な要素を付け加える子もいました。

d141022_11

先生方も真剣に取り組んでいます!

d141022_12

お母さん、お父さんの集中力もスゴイ!

d141022_13

おばあちゃんたちは、協同して作品作りに取り組みました!

d141022_14

文字は切り抜いたあと、裏から色紙をはめ込みます。ステンドグラスのようで綺麗ですね!

d141022_15

どういう思い、視点で作品を完成させたか、最後に子どもたち一人ひとり発表しました。

d141022_16

子どもたちの発表を受け、作品について感想を述べる福井先生。

d141022_17

福井先生と水見色小学校の子どもたちとで記念写真!

d141022_18

先生、保護者も入った記念写真!

d141022_19

1段目、2段目は、子どもたち、3段目、4段目は先生と保護者が制作した作品です。

水見色の特色がよく出た素晴らしい作品が完成しました!