縄文時代に関する講演会・土器製作・文様体験が開催されました

 

静岡市登呂博物館にて講演会とワークショップが開催され、多くの方々にご参加いただき大変好評でした。

10月18日(土)「つくろう!縄文原体」では大正大学非常勤講師 渋谷昌彦氏のご指導のもと14名の方が文様体験を実際に体験しました。

文様体験

11月9日(日)と22日(土)の2回開催された「縄文土器づくり」では、山梨県埋蔵文化財センターの職員3名の方が土器製作を教えて下さいました。各日18名の小学生から大人の方々が縄文土器づくりを体験されました。

土器製作1土器製作2

 

11月15日(土)「八ヶ岳山麓の縄文文化について」の講演会が開催され、多くの方に聴講していただきました。

茅野市尖石縄文考古館 学芸員 山科 哲氏「縄文のビーナスと仮面の女神について」

井戸尻考古学館   学芸員 小松隆史氏「井戸尻文化の打製石器~農具としての石器~」

講演会