ふじしりつはくぶつかん

富士市立博物館

静岡県富士市伝法66-2

TEL:0545-21-3380
FAX:0545-21-3398

fujishirituhakubutkan_gaikan昭和56年4月25日開館。市内遺跡出土の考古資料、衣食住にわたる生活用具、農具等の民俗資料、宿場関係や近世から近代に至る村方文書等の歴史資料、地場産業である製紙関連を中心とした産業資料、富士山や郷土ゆかりの美術資料を収蔵しています。本館常設展示テーマは「富士に生きる-紙のまちの歴史と文化-」。また、平成6年11月16日に分館として開館した歴史民俗資料館は、富士市の民俗を中心とした展示、体験の場となっています。その他、博物館のある広見公園内の歴史ゾーンには、市内の歴史的価値のある建造物や古墳などを移築復原しており、多くの方々にご覧いただいています。


基本情報

名称 富士市立博物館
所在地

静岡県富士市伝法66-2

連絡先

TEL:0545-21-3380
FAX:0545-21-3398

開館時間

4月~10月 9:00~17:00
11月~3月 9:00~16:30

休館日

月曜日(祝日は開館)、祝日の翌日、6月下旬の5日間程度(資料燻蒸のため)、12月28日~1月4日

取扱いジャンル 歴史民俗考古
観覧料

大人:100円
小・中学生:50円

※団体(20人以上) 大人:60円、小・中学生:30円

※ 静岡県内の小学生はキッズアートプロジェクトしずおかミュージアムパスポート提示で無料
ウェブサイト

http://museum.city.fuji.shizuoka.jp/cms/

交通アクセス

JR東海道線富士駅・吉原駅・東海道新幹線新富士駅から富士急行バス吉原中央駅乗換、3番線のバスに乗車、広見団地入口下車、徒歩3分

大きな地図で見る

施設・設備について

作品理解への補助

希望に応じ展示説明を実施

取り組み

博物館ボランティアあり

制度など

生活保護世帯、母子家庭、父子家庭の家族、身体障害者等は観覧料が無料

駐車場

46台(車椅子専用駐車場1台含む)、大型バスは隣接する広見公園駐車場を利用

バリアフリー

車椅子の方が介護無しでの作品鑑賞可能
車椅子3台貸し出し可

感想を書く




展覧会情報

富士市立博物館の展覧会・イベント

現在、展覧会情報はありません

新着展覧会情報