みしまきょうどしりょうかん

三島市郷土資料館

静岡県三島市一番町19-3 楽寿園内

TEL:055-971-8228
FAX:055-971-6045

mishimashikyoudo_gaikan三島市郷土資料館は昭和46年10月に、長い間の市民の要望によって設置されました。その後耐震補強工事を経て平成25年11月1日にリニューアルオープン。
失われゆく民俗・歴史資料の収集・保存、そして多くの企画展や教育普及事業を通し、地域に密着した親しまれる博物館を目指しています。


基本情報

名称 三島市郷土資料館
所在地

静岡県三島市一番町19-3 楽寿園内

連絡先

TEL:055-971-8228
FAX:055-971-6045

開館時間

4月~10月 9:00~17:00
11月~3月 9:00~16:30

休館日

月曜日(祝祭日の場合、翌日)
年末年始 12月27日~1月2日

取扱いジャンル 古文書古書民具郷土資料
観覧料

無料(ただし、楽寿園の入園料300円が別途かかります。15歳未満は無料、学生は学生証提示にて無料。)

ウェブサイト

http://www.city.mishima.shizuoka.jp/kyoudo/

交通アクセス

JR東海道線「三島駅」南口より楽寿園駅前口を経て徒歩約7分

大きな地図で見る

施設・設備について

作品理解への補助

郷土資料館ボランティアが展示のガイドを行う日があります。

館内施設

事務所にて刊行物や絵葉書などを販売しています。
また3階には本棚があり三島についての知識をより深められる書籍を揃えました。

取り組み

浮世絵や昔の道具を使った体験が日替わりでできます。土器に触れよう、浮世絵立版古、浮世絵パズル、型染め体験など様々な体験メニューを用意しています。毎月第2日曜日に郷土教室を開催しています。古代の生活、昔のあそび、楽寿園の自然など多くの分野についての知識を深めることのできる内容になっています。郷土資料館ボランティアは郷土教室の企画・運営や館内案内などに携わり郷土資料館をサポートしてくれています。

駐車場

楽寿園に80台(有料 2時間まで200円、以後30分ごとに50円)、大型バス数台分(無料)

バリアフリー

車椅子は楽寿園にて貸し出しています。
郷土資料館入口にはスロープ、館内にはエレベーター、多目的トイレがあります

感想を書く