しずおかしりつせりざわけいすけびじゅつかん

静岡市立芹沢銈介美術館

静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5

TEL:054-282-5522
FAX:054-282-5510

seribi_gaikan静岡市立芹沢銈介美術館は、わが国染色界の重鎮、芹沢銈介(せりざわけいすけ)(1895~1984)より、郷里の静岡市に作品とコレクションが寄贈されたのを機に建設の運びとなりました。昭和56(1981)年の開館以来、様々な企画展示、作品の保存収集、調査研究を通して、芹沢の芸術を広く紹介し、その偉業を後世に伝えるべく活動を続けています。現在収蔵されている芹沢の作品約800点とコレクション約4500点は、通常年3回の展示替え、他館への貸出しを通じて順次公開しています。付属施設として、東京・蒲田から移築した「芹沢銈介の家」があり、毎週日曜日、祝日に公開しています(8月は毎週土曜日も公開)。


基本情報

名称 静岡市立芹沢銈介美術館
所在地

静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5

連絡先

TEL:054-282-5522
FAX:054-282-5510

開館時間

9:00~16:30

休館日

月曜日、祝日の翌日、年末年始、展示替期間中

取扱いジャンル 染色芹沢銈介
観覧料

一般:410円
学生(高・大学生):250円
中学生以下:無料 (団体割引30名以上50円引き)

※静岡市内在住の70歳以上の方、身体障碍者手帳等の交付を受けている方とその介助者1名は無料

※ 静岡県内の小学生はキッズアートプロジェクトしずおかミュージアムパスポート提示で無料
ウェブサイト

http://www.seribi.jp

交通アクセス

バ ス
JR静岡駅南口、しずてつジャストライン22番バスのりばから、「登呂遺跡」行きに乗車、終点「登呂遺跡」にて下車。約12分

タクシー
JR静岡駅南口から登呂公園へ。約10分

お車
東名静岡I.Cより約10分(「登呂遺跡」の道路標識をたどっておこしください)
※駐車場は登呂遺跡南側の駐車場をご利用ください。料金は普通乗用車400円(一日)、大型バス1500円(一日)です

大きな地図で見る

施設・設備について

作品理解への補助

ギャラリートーク(要望に応じて。要予約)

館内施設

ミュージアム・ショップ

取り組み

ワークショップ、講演会等を随時開催

制度など

回数券(5回分)あり
個人(一般):1,900円 個人(学生):1,100円

駐車場

登呂遺跡駐車場 乗用車51台(400円/一日) 大型バス11台(1500円/一日)

バリアフリー

車椅子の方が介護なしで作品鑑賞可能。車椅子3台あり

感想を書く




展覧会情報

静岡市立芹沢銈介美術館の展覧会・イベント

現在、展覧会情報はありません

新着展覧会情報