絵本はたからもの こぐま社の世界展 香りとものがたり

絵本はたからもの こぐま社の世界展 香りとものがたり

2019年7月13日(土) 〜 2019年10月14日(月) 開催中

9時30分~17時30分(入館は17時まで)

磐田市香りの博物館
リトグラフ , 絵本
絵本はたからもの こぐま社の世界展 香りとものがたり

本展では「11ぴきのねこ」シリーズや『しろくまちゃんのホットケーキ』『わたしのワンピース』の絵本のリトグラフ等を展示。子ども達の心と想像力を育み大人の記憶の中で生き続ける豊かなこぐま社の絵本の世界を香りとともにお楽しみください。

詳細情報へ
〈企画展〉楽器と植物・楽器と動物

〈企画展〉楽器と植物・楽器と動物

2019年8月1日(木) 〜 2019年9月23日(月) 終了間近

9:30~17:00

浜松市楽器博物館
〈企画展〉楽器と植物・楽器と動物

楽器が何から作られているのか考えたことはありますか?世界には、さまざまな植物や動物を使った楽器がたくさんあります。その素材や形の理由を探って、世界の文化をのぞいてみませんか。本展では、楽器と植物や動物の関わりをわかりやすく紹介していきます。

詳細情報へ
熊谷守一 いのちを見つめて

熊谷守一 いのちを見つめて

2019年8月2日(金) 〜 2019年9月23日(月) 終了間近

午前10時~午後5時30分
*展示室への入室は午後5時まで

静岡県立美術館
熊谷守一 いのちを見つめて

「モリカズ様式」と呼ばれる独自の様式で数多くの作品を描いた熊谷守一の画業全般を紹介しながら、とりわけ守一が愛した「花」「猫」「鳥」「虫」などをモティーフとした作品を展示します。

詳細情報へ
第2回ふじミュー写真展

第2回ふじミュー写真展

2019年9月7日(土) 〜 2019年11月4日(月) 開催中

10:00-17:30(入館は17:00まで)

ふじのくに地球環境史ミュージアム
動物 , 化石 , 植物 , 環境
第2回ふじミュー写真展

「私が百年後に残したい”ふじのくに”~静岡の人と自然~」第2回写真コンテスト作品募集。応募テーマ「水のある静岡の風景・自然」入賞・入選作品は、みんなとつくる企画展「第2回ふじミュー写真展」にて展示いたします。

詳細情報へ
光ミュージアム所蔵 美を競う 肉筆浮世絵の世界

光ミュージアム所蔵 美を競う 肉筆浮世絵の世界

2019年9月7日(土) 〜 2019年10月27日(日) 開催中

10:00~17:00(入館の受付は16:30まで)

佐野美術館
日本画 , 浮世絵
光ミュージアム所蔵 美を競う 肉筆浮世絵の世界

今までベールに包まれていた国内屈指の肉筆浮世絵の一大コレクションを、一挙公開する初の展覧会。葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳、溪斎英泉ら、江戸中期から明治までの時代を代表する絵師たち直筆による美の競演。佐野美術館(静岡県三島市)

詳細情報へ
古代への情熱 ―18世紀イタリア・考古学と芸術の出会い

古代への情熱 ―18世紀イタリア・考古学と芸術の出会い

2019年10月2日(水) 〜 2019年11月17日(日) これから

午前10時~午後5時30分
*展示室への入室は午後5時まで

静岡県立美術館
古代への情熱 ―18世紀イタリア・考古学と芸術の出会い

都市ローマと南イタリアに残る古代ローマの遺産を主題として、古代に寄せる芸術家の情熱から生まれた多様な展開を、16世紀から18世紀にかけてたどります。考古学と芸術とが出会い、誕生した、創造力に満ちた作品が広がる世界をお楽しみください。

詳細情報へ
静岡市文化財資料館企画展「カメラが写した静岡市130年 ~明治から令和へ~」

静岡市文化財資料館企画展「カメラが写した静岡市130年 ~明治から令和へ~」

2019年10月12日(土) 〜 2019年11月24日(日) これから

9:00~16:30
(最終入館16:10)

静岡市文化財資料館
写真 , 歴史 , 郷土資料
静岡市文化財資料館企画展「カメラが写した静岡市130年 ~明治から令和へ~」

2019年5月、新天皇が即位し、元号も「令和」と改元された本年は、静岡市にとっても市制施行130年という記念すべき年です。明治期の静岡市誕生当時の様子や市域の変遷、大正、昭和、平成時代の主な出来事や静岡市の歩みを写真やパネルで紹介します。

詳細情報へ