キッズアートプロジェクトしずおか とは

静岡県内38館の美術館・博物館が連携し、次代を担う小学生に本物の芸術に触れる機会を提供する事業が「キッズアートプロジェクトしずおか」です。2011年、「豊かな感性を磨き、創造力・思考力を養う」ことを目的に実行委員会形式でスタートし、2013年秋、NPO法人「キッズアートプロジェクトしずおか」(理事長・木下直之県立美術館館長)となりました。ミュージアムパスポートの発行、バス代サポート、アートカード作製と普及、ミュージアム通信の発行等の事業を展開しています。

 

ミュージアムパスポートの記念品に関するお知らせ

ミュージアムパスポートのご利用、誠にありがとうございます。
本年度は美術館・博物館に入館した時に押印する「スタンプ」の9個目の記念品として、図書カードをご用意していましたが、予想を大幅に上回る発行枚数となっています。

そこで、より多くの方に、図書カードをお渡しするため、お一人様当たりの配布枚数を1枚に限らせていただきます。

また、枚数に限りがありますので、誠に申し訳ございませんが、在庫がなくなるまでの贈呈となりますことをお許しいただきたく存じます。
ご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

ミュージアム通信 ダウンロード

SNSでも情報を配信中!

#キッズアートプロジェクトしずおか on Instagram