駿府博物館

駿府博物館

〒422-8033 静岡市駿河区登呂3-1-1 静岡新聞放送会館別館2階

TEL:054-284-3278(10:00〜17:00 ※月曜休館)
FAX:054-284-3279

駿府博物館は、静岡新聞社・静岡放送を創設した故・大石光之助(1896-1971)によって設立されました。当館のコレクションは、創立者収集の美術品「大石コレクション」に加え、静岡県ゆかりの作家・書家らの作品約1200点に上ります。

詳細情報へ
静岡県立美術館

静岡県立美術館

〒422-8002 静岡県静岡市駿河区谷田53-2

TEL:054-263-5755
FAX:054-263-5767

開館は1986年4月。静岡県立美術館は県議会100年記念事業の一環として設立されました。『開かれた美術館』を目指し、企画展や収蔵品展はもとより、講演会、講座、シンポジウムなどを開催しています。

詳細情報へ
静岡市美術館

静岡市美術館

〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3階

TEL:054-273-1515

JR静岡駅の北口「葵タワー」3階にあります。駅から徒歩3分!美術やデザイン、工芸など、幅広いジャンルの展覧会を開催。ワークショップや映画上映会なども行い、誰もが気軽に立ち寄れる“ちょっと面白い街の中の広場”のような美術館を目指しています。

詳細情報へ
静岡市東海道広重美術館

静岡市東海道広重美術館

〒421-3103 静岡県静岡市清水区由比297-1

TEL:054-375-4454(9:00〜17:00)
FAX:054-375-5321

平成6年、東海道の宿場町「由比宿」の本陣跡地である、由比本陣公園内に開館した東海道広重美術館は、江戸時代の浮世絵師・歌川広重(1797-1858)の名を冠した、日本で最初の美術館です。

詳細情報へ
静岡市立登呂博物館

静岡市立登呂博物館

〒422-8033 静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5

TEL:054-285-0476 (8:30〜17:15)
FAX:054-287-1466

登呂博物館は登呂遺跡の中にある遺跡と一体化した博物館です。登呂遺跡から出土した遺物の展示だけでなく弥生時代の生活が感じられる体験学習も行っています。

詳細情報へ
静岡市文化財資料館

静岡市文化財資料館

〒420-0868 静岡市葵区宮ヶ崎町102 (静岡浅間神社境内)

TEL:054-245-3500 (9:00〜16:30)
FAX:054-245-3500

静岡浅間神社境内神池の前にある静岡市文化財資料館では、江戸時代に奉納された大絵馬や賤機山古墳から出土した副葬品、徳川家康に関するものを展示しています。県下最大の横穴式石室を持つ賤機山古墳と合わせて見学いただくことで多くの学びが期待できます。

詳細情報へ
静岡市立芹沢銈介美術館

静岡市立芹沢銈介美術館

〒422-8033 静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5

TEL:054-282-5522
FAX:054-282-5510

静岡市立芹沢銈介美術館は、芹沢銈介(1895〜1984)より、郷里静岡市に作品とコレクションが寄贈されたのを機に、1981年に開館。以来、企画展示や作品の保存収集、調査研究を通して、芹沢の芸術とその偉業を後世に伝え続けています。

詳細情報へ
ふじのくに地球環境史ミュージアム

ふじのくに地球環境史ミュージアム

〒422-8017 静岡市駿河区大谷5762

TEL:054-260-7111(10:00〜17:30)
FAX:054-238-5870

静岡県の豊かな自然に育まれた動植物や稀少な種を主体に、県内外から収集した動植物、昆虫、化石等の自然史資料を多数展示しています。「思考するミュージアム」として、地球環境史をテーマに、人と自然と共生・未来を来館者の皆さんと一緒に考えていきます。

詳細情報へ
ふじのくに茶の都ミュージアム

ふじのくに茶の都ミュージアム

〒428-0034 島田市金谷富士見町3053-2

TEL:0547-46-5588(9:00~17:00、火曜日以外)
FAX:0547-46-5007

お茶専門のミュージアムです。お茶の産業、歴史、民俗、文化、機能性をわかりやすく展示。江戸時代の大名茶人・小堀遠州ゆかりの日本庭園や茶室、レストラン、ミュージアムショップがあり、子どもから大人までお茶の魅力を楽しく学ぶことができます。

詳細情報へ
フェルケール博物館

フェルケール博物館

〒424-0943 静岡県静岡市清水区港町2-8-11

TEL:054-352-8060 (9:30〜16:30、月曜日休館)
FAX:054-352-9095

フェルケール博物館は“港と船の博物館”として、清水港に関係する船の模型や航海に必要な船舶関連品、港湾労働者が使用していた荷役道具などで港の歴史や役割を紹介しています。

詳細情報へ
焼津市歴史民俗資料館

焼津市歴史民俗資料館

〒425-0071 静岡県焼津市三ケ名1550

TEL:054-629-6847 (9:00〜17:00)
FAX:054-629-6848

焼津市文化センター2階にあり、焼津市内の遺跡から発見された遺物、昔の生活道具、漁業資料のほか、第五福竜丸に関する資料を展示しています。企画展コーナーでは、焼津に関わりの深いテーマを取り上げて詳しく紹介しています。

詳細情報へ
島田市博物館

島田市博物館

〒427-0037 静岡県島田市河原1-5-50

TEL:0547-37-1000(8:00〜17:00)
FAX:0547-37-8900

島田市博物館は「旅と旅人」をテーマに大井川の歴史、川越制度及び島田宿に関する資料を中心に人文系博物館として平成4年に開館し、展示・教育普及(情報提供)、資料収集・整理、保管、調査・研究を行っています。

詳細情報へ
藤枝市郷土博物館・文学館

藤枝市郷土博物館・文学館

〒426-0014 静岡県藤枝市若王子500 (蓮華寺池公園内)

TEL:054-645-1100
FAX:054-644-8514

郷土博物館・文学館は、藤枝市民の憩いの場である蓮華寺池公園内にあります。郷土博物館では、原始から近現代に至るまでの藤枝市の歴史を体系的に学ぶことができます。文学館では、藤枝市ゆかりの文学者・芸術家の生い立ちや作品世界について展示しています。

詳細情報へ
MOA美術館

MOA美術館

〒413-0006 静岡県熱海市桃山町26-2

TEL:0557-84-2511 (9:30~16:30)
FAX:0557-84-2570

MOA美術館は、伊豆半島の玄関口である静岡県熱海市にあります。コレクションは東洋美術を中心に、尾形光琳筆「紅白梅図屏風」、野々村仁清作「色絵藤花文茶壷」など国宝3点をはじめ、重要文化財65点を含む約3500点で構成しています。

詳細情報へ
上原美術館

上原美術館

〒413-0715 静岡県下田市宇土金341

TEL:0558-28-1228(お問い合わせ時間帯9:00~17:00)
FAX:0558-28-1227

伊豆・下田の山あいにある上原美術館は、平安時代の仏像や写経から、印象派やピカソなどの近代絵画まで、さまざまな作品を所蔵しています。それらの多くは大正製薬の名誉会長である上原昭二氏が集めたもので、小さくやさしい雰囲気の作品が多いのが特徴です。

詳細情報へ