基本情報

名称
三島市郷土資料館
所在地
〒411-0036 静岡県三島市一番町19-3 楽寿園内
連絡先

TEL:055-971-8228
FAX:055-971-6045

公式サイト
http://www.city.mishima.shizuoka.jp/kyoudo/
開館時間

4月〜10月 9:00〜17:00
11月〜3月 9:00〜16:30
(楽寿園入園は閉館の30分前まで)

休館日

月曜日(祝祭日の場合は翌平日)
年末年始 12月27日〜1月2日
※11月(楽寿園菊まつり開催中)は無休

料金

無料(ただし、楽寿園の入園料300円が別途かかります。15歳未満は無料、学生は学生証提示にて無料。)

交通アクセス

JR東海道線「三島駅」南口より楽寿園駅前口を経て徒歩約7分

施設・設備・サービス

施設・設備

1階 企画展示室/多目的室(講座、郷土教室などの開催)/事務室(刊行物、絵葉書、三四呂人形ストラップなどの販売)

2階 三島のくらし体験学習室(農家の復元、職人の道具に関する展示、体験エリア)/キッズスペース

3階 三島の成り立ち体験学習室(旧石器時代から現代までの三島の歴史に関する展示、体験エリア)

※体験エリアでは、浮世絵パズルや立版古などに挑戦できます。

※車椅子・ベビーカー対応

取り組み

郷土教室

月1~3回程度、昔のあそびや道具の使用などを体験できる体験学習講座を開催しています。基本的に申込み・費用ともに不要ですのでお気軽にご参加ください。

郷土資料館ボランティアの会

郷土教室の企画・準備・開催や、館蔵古文書の整理、市内石造物の調査などをボランティアと協働で進めています。

駐車場

楽寿園専用駐車場 80台(有料 2時間まで200円、以後30分ごとに50円)、大型バス数台分(要予約・無料)

バリアフリー

車椅子は楽寿園にて貸し出しています。
郷土資料館入口にはスロープ、館内にはエレベーター、多目的トイレがあります。

「三島市郷土資料館」の展覧会情報

【会期変更】企画展「浮世絵でたどる東海道五十三次と四つ辻のまち三島」後期

【会期変更】企画展「浮世絵でたどる東海道五十三次と四つ辻のまち三島」後期

2020年8月1日(土) 〜 2020年8月30日(日) 開催中

9:00~17:00(ただし楽寿園の入園は16:30まで)

三島市郷土資料館
日本美術 , 歴史 , 美術
【会期変更】企画展「浮世絵でたどる東海道五十三次と四つ辻のまち三島」後期

 アメリカ・ボストン美術館所蔵の保永堂版「東海道五十三次」の精巧な複製を絵巻にしたものを中心に、江戸~京都間の宿場と、東海道・甲州街道・下田街道が交差する交通の要衝として栄えた三島宿を紹介。

詳細情報へ