ふじのくにちゃのみやこみゅーじあむ

ふじのくに茶の都ミュージアム

〒428-0034 島田市金谷富士見町3053-2

TEL:0547-46-5588(9:00~17:00、火曜日以外)

FAX:0547-46-5007

日本一の大茶園である牧之原台地に位置するお茶専門のミュージアムです。お茶の産業、歴史、民俗、文化、機能性を紹介する博物館のほか、江戸時代の大名茶人・小堀遠州ゆかりの日本庭園や茶室、綺麗さびのデザインに統一されたレストラン、ミュージアムショップがあります。日本と世界のお茶を紹介する博物館は、実物や環境復元、映像などを使ってわかりやすく展示しています。また、お茶の飲みくらべや石臼での抹茶挽き体験、茶室で行う茶道体験などもでき、子どもから大人までお茶の魅力を楽しく学ぶことができます。


基本情報

名称 ふじのくに茶の都ミュージアム
所在地

〒428-0034 島田市金谷富士見町3053-2

連絡先

TEL:0547-46-5588(9:00~17:00、火曜日以外)

FAX:0547-46-5007

開館時間

茶室以外:9:00~17:00(博物館入館は16:30まで)

茶室:9:30~16:00(入室は15:30まで)

休館日

火曜日(祝日の場合は翌平日、年末年始)

取扱いジャンル ライフスタイル歴史民俗
観覧料

一般:300円(20名以上の団体200円)

※学生(大学生以下)の方・70歳以上の方・障害者手帳をお持ちの方は無料

ウェブサイト

https://tea-museum.jp/

交通アクセス

  • JR金谷駅よりバスまたはタクシーで約5分、徒歩(坂道)約25分
  • 新東名高速道路「島田金谷IC」より約13分
  • 東名高速道路「相良牧之原IC」より約10分
  • 国道1号線バイパス「大代IC」より約10分
  • 富士山静岡空港よりタクシーで約10分

大きな地図で見る

施設・設備について

作品理解への補助

茶室では4ヶ国語(日、英、中、韓国)に対応した音声ガイドの貸出(無料)を行っています。

館内施設

ミュージアムショップ、カフェ・レストラン、多目的ホール、ライブラリー

取り組み

期間限定の体験イベントやセミナーを開催しています。開催情報は公式ホームページをご覧ください。

駐車場
  • 普通車 80台
  • 大型バス 4台
  • 障害者専用 2台
バリアフリー

車椅子の貸出を行っています(5台)。
博物館内は車椅子の方が介護なしで観覧が可能です。

多目的トイレは屋外トイレに1箇所、博物館の1階、2階、商業館2階に1箇所ずつの合計4箇所あり、いずれもオストメイト対応です。

 

感想を書く